湯遊王国へ 南紀ほんまもん王国 TOPへ GO!

湯の峰温泉 日本最古といわれる温泉です。

湯の峰温泉 日本最古といわれる湯の峰温泉。
説教節や歌舞伎で有名な小栗判管と照手姫の舞台でもあります。1日の内に7度も色を変えるといわれる「つぼ湯」があります。このつぼ湯は熊野信仰との関わりが強く、浴場では世界唯一の世界遺産として登録されています。

湯の峰温泉 マップ泉質
 含硫黄−Na−炭酸水素塩泉
 飲用効果:胃腸病、糖尿病、痛風、婦人病等
 浴用効果:リューマチ性疾患、神経痛、皮膚病、糖尿病

場所 本宮町
交通 JRきのくに線にて田辺駅から龍神バスで本宮へ
 詳しいMAPへ

問い合わせ
 熊野本宮観光協会 TEL 0735(42)0735

入浴料金など ※営業時間、料金等につきましては、事前に直接お問合わせください。
名称 料金・営業時間 定休日
湯の峰公衆浴場 大人250円、小人130円
6:00〜22:00
無休
     くすり場 大人390円、小人190円
6:00〜22:00
無休
     つぼ湯 大人770円、小人460円
6:00〜21:30
無休
貸切風呂(くすり湯)もあります。
1時間500円で2F休憩所も利用できます。(貸切ではありません。)




湯遊王国へ
もどる


南紀ほんまもん王国 HOMEへ