熊野詣と温泉巡りの"ええトコどり!"プラン
スケジュール <旅行金額の目安 約18,000円(航空運賃、宿泊代含みません)>
公共交通機関(バス・電車・飛行機)の時刻は事前に必ずご確認ください。
(プランの紹介)

1日目

09:05 東京(羽田空港)発 JAL1381便
10:15 南紀白浜空港着
移動 10:36発 (明光熊野古道特急バス新宮行き)
11:13 〜11:50 滝尻着 熊野古道館見学と滝尻王子で熊野古道にふれる。
移動 11:57発 (龍神バス 発心門王子行き)
12:14 〜13:20 牛馬童子口着 道の駅から近露までウォーク。(約50分)
近露にて昼食(弁当、※語り部付き
*熊野古道ウォークレポート【4】
移動13:27発(龍神バス 道の駅奥熊野本宮行き)。
14:05 【熊野本宮温泉郷宿泊:川湯・湯峰・渡瀬の3箇所から選択してください。】
移動 各温泉郷にて、ゆっくり温泉をお楽しみください。

2日目

07:50 宿発
移動7:57発(龍神バス 発心門王子行き)。
08:13 〜9:10 熊野本宮大社着 参拝、足湯、大斎原散策。
移動9:20発(龍神バス 紀南病院行き)
11:21 〜13:10 紀伊田辺駅着 昼食。
移動13:15発(龍神バス上秋津・奇絶峡・秋津川・龍神温泉・高野山行き)
14:34 〜17:30 季楽里着 季楽里龍神館内でアーティストの作品見学。
龍神温泉まで散策(皆瀬神社参拝 温泉寺見学)
17:30 龍神温泉宿泊

3日目

09:40 宿発
移動9:45発(龍神バス 紀南病院紀伊田辺行き)
10:59 紀伊田辺駅着
レンタサイクル(駅リンくん(紀伊田辺駅)料金500円)
11:10 南方熊楠顕彰館・南方熊楠旧居 → 田辺市湊(昼食) → 蟻通神社 → 闘鶏神社 → 田辺特産品巡り(かまぼこ通り)(〜17:30)
田辺街中めぐりコース
レンタサイクルで移動
18:00 紀伊田辺駅着
明光バス(18:15発)で南紀白浜空港へ 移動
18:52 南紀白浜空港発 JAL1386便 (季節により運行時間・便等が変わります)
20:35 東京(羽田空港)着 → ご自宅へ
◆1日目:世界遺産に登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」の中辺路街道は「蟻の熊野詣」といわれる程、たくさんの参拝者が町を往来していったと伝えられています。
温泉で初めて世界遺産登録された「つぼ湯」、熊野信仰の聖地とされた熊野本宮大社のある「本宮エリア」も含まれています。歴史と自然あふれる地へ訪ねてみよう。
◆2日目:熊野詣での終着点、熊野本宮大社を目指して出発。参拝した後は、少し熊野古道から離れて龍神村エリアへ。素朴な村でのひとときを楽しんだ後は清流日高川を見ながら四季折々の自然と、日本三美人の湯「龍神温泉」を堪能して下さい。
◆3日目:田辺市で旅の締めくくり。
博物学者の南方熊楠ゆかりの地です。オープンしたばかりの「南方熊楠顕彰館・南方熊楠旧居」を見学して帰路へ。

王様推奨 南紀エリアおすすめツアーTOP見どころ&学びのポイント
南紀ほんまもん王国 HOMEへ