HOME癒し王国富田坂富田坂おすすめルート

熊野古道 富田坂おすすめルート

所要時間 歩程/約12.5km 所要時間/約3時間30分

草堂寺
↓約3.6km
峠の茶屋跡
↓約0.9km
安居辻松峠
↓約4km
庚申塔
↓約3.5km
安居渡し場跡
熊野古道 おすすめ 富田坂コース 

富田坂は、白浜町富田の草堂寺を左折したところから山道となります。
この小坂を越えると一里松跡があり、上ノ谷へと出ます。
現在古道は林道として各幅されていて、蛇行しながら谷の奥へと続いています。

やがて林道は終点となり、急なのぼりの坂道となります。
坂の途中には、美しい海を望める景観の良い地点があり、この坂道を登りきるとなだらかな起伏が続く自然林沿いの道となり、峠の茶屋跡を経て、白浜町と日置川町の境界の辻松峠に達します。
辻松峠から左に少し登ると、三ヶ川方面からの林道の交差点となり、ここから各幅整備された林道となります。林道は蛇行しながら急傾斜で三ヶ川の谷奥へと下っています。やがて、三ヶ川の川沿いの道となり、日置川との合流点に到達します。

古道はここの三ヶ川橋の北の安居坂(いまは破壊)を超えて安居へと続いています。安居は大辺路街道の要地で、伝馬所なども設けられていた。
安居の集落の東方を日置川が何流していて、渡し場があります。

富田坂ウォークレポート

HOME癒し王国湯遊王国感動王国満腹王国エリアガイドお宝めぐり