HOME癒し王国滝尻王子〜大坂本王子滝尻・高原おすすめルート

熊野古道 滝尻王子おすすめルート

所要時間 歩程/約6km 所要時間/約2時間

熊野古道館
↓約0.1km
滝尻王子
↓約0.5km
不寝王子
↓3.2km
高原熊野神社
↓約0.2km
高原霧の里
↓約2km
紀伊中川
バス停
熊野古道 滝尻王子コース

熊野古道館で熊野古道の資料などを集めてから、熊野九十九王子のうちの五体王子の一つとして名高い滝尻王子から入っていきます。

滝尻王子の裏手から熊野古道の面影が残る石段を登り、急な坂道を約20分ほど行くと、古道に沿って横たわる巨岩にぽっかりと穴が空いています。それは人ひとりがやっと抜けられるくらいの大きさで、女性がくぐれば安産すると伝えられ「胎内くぐり」と呼ばれています。
この近くには乳岩伝説で有名な乳岩もあります。

ここからもしばらく登りが続きます。約40分ほどで剣山経塚跡に着きます。
剣山経塚跡から飯盛山に沿っての山道は、歴史の道「熊野古道」として山間を整備された道がつづきます。30分ほどで町道と交差し、階段状の登りがあります。登りきれば人家があり、少し歩けば高原熊野神社に至ります。

そこからすぐ先にある高原霧の郷を経由し、山道を下って紀伊中川のバス停へ到着です。
(栗栖川バス停へも約30分です。※滝尻王子〜高原熊野神社ウォークレポート参照)

滝尻王子〜高原熊野神社ウォークレポート

HOME癒し王国湯遊王国感動王国満腹王国エリアガイドお宝めぐり