南紀エリアガイド

南紀田辺ICより熊野古道館まで約25km(約36分)

南紀田辺ICから国道42号線(田辺バイパス)を約6km(約7分)進み、田鶴交差点から42号線(串本方面)へ 約3.2km(約5分)進む。
岩崎交差点を左折後、国道311号線を約15.7km(約24分)進み熊野古道館へ

中辺路ウォーク案内

熊野古道館の向かいに滝尻王子があります。
滝尻王子より高原熊野神社まで徒歩約3.7km(約1時間30分)

高原熊野神社より大門王子・十丈王子・大阪本王子を経て牛馬童子像まで徒歩約8.2km(約3時間)

牛馬童子像より近露王子まで徒歩約0.5km(約10分)
近露王子より比曽原王子を経て野中の一方杉・継桜王子・秀衡桜まで約3.2km(徒歩約1時間)

以降、中辺路エリアの九十九王子は、中ノ河王子・小広王子・熊瀬川王子・岩上王子・湯川王子と続き、本宮エリアの発心門王子へと続きます。

※ 交通事情により、移動時間は多少増減します。

熊野古道ウォーク 関連リンク

中辺路エリア > 熊野古道

熊野古道館と滝尻王子から牛馬童子、近露王子、野中など、熊野古道の魅力がいっぱい。

滝尻王子
滝尻王子
熊野九十九王子のうちで最も重要視された王子の一つ。
高原熊野神社
高原熊野神社
春日造りの社殿は、熊野街道で最も古い神社建造物であり、県指定文化財に指定されています。
中辺路観光協会
牛馬童子象
牛馬童子像
花山法皇の熊野詣の御姿を模したものであると伝えられており、熊野古道のシンボルとなっています。
近露王子
近露王子(ちかつゆおうじ)
熊野詣の宿場として賑わった近露の里の中に鎮座して、産土神としても祀られていたという近露王子は、王子社の中でも最も早く現れた王子のひとつです。
野中の一方杉
野中の一方杉
九十九王子のひとつ、継桜王子の境内にそびえたつ樹齢八百年の巨木です。
中辺路観光協会
秀衡桜
秀衡
奥州の藤原秀衡が、熊野へ参る途中、生まれたばかりの子を滝尻の岩屋に残した。ここで杖にしていた桜を地に突き刺して願をかけ、それが成長したものだという伝説があります。
中辺路観光協会

トップページ交通みどころ熊野古道体験温泉食べる・泊まるサイトマップ

南紀エリア観光推進実行委員会
〒646-8580 和歌山県田辺市朝日ヶ丘23-1 (西牟婁振興局地域振興部企画産業課内)
TEL 0739-26-7947 FAX 0739-26-7917


南紀ほんまもん王国TOPへ
Copyright © 2009 Nanki Area Guide. All Rights Reserved.